« ミロードのクリスマスイルミネーション | トップページ | スパークリングホップ☆彡 »

2008年12月 8日 (月)

命日 (p_-)

今日は母の命日です。2001年の今日亡くなりました。

母が亡くなる年、弟はホノルルマラソンに行く予定でした。ホノルルマラソンがあるのは毎年12月。「余命1ヶ月です」と医者から告げられたのが10月の終わりか11月始め。そのため弟は、ホノルルマラソンをキャンセルすることにしたのでした。ホノルルに行く時期に母が亡くなる危険性があったので。。母には「ニューヨークのテロの影響で、ハワイも危ないと言われているため」と理由をつけて。とても勘の鋭かった母は、実は分かっていたのかな。。??その辺は疑問ですけど。。

そう、ニューヨークの貿易センタービル同時テロ事件が2001年の9月11日にあったのでした。その頃母はすでに具合が悪く、私が「NYの同時多発テロ、すごかったでしょ?テレビ全部それに切り替わってさ」と話しても、「なんかそうだったみたいね。お母さん具合よくなくて、早めに寝たからあまり知らなかったけど」と言ってましたが。。あんなに《リアルタイム》にこだわる母が珍しい、って、その時、電話で話しながら思ったのですが。。。

会社で仕事の関係でホノルルマラソンの時期にホノルルに出張に行く人がいて、その手配をしながら、ふとそのことを思い出しました。あれから、7年も経つんですね。アメリカの同時多発テロ事件が映画化され、それがDVD化されました。

もう7年も経つのかぁ。。母がいない生活にもだいぶ慣れてきました。「もしもしぃ。あ、お母さん。」と電話口で言い、たわいもない世間話をしてたのがついこの間のようです。

「私も弟を亡くしたんだけど、忘れるのに5年かかりました」母と仲の良かった近所の人から母が亡くなった後そう聞いた時は、「ほんとに?そんなもんなの?」と思ったのですが。。だんだん時間がたつにつれ、その言葉の意味が分かってきました。今でも元気な母と話している夢を見るけど、実生活では、母がいなければいないなりの解決方法が見出せるようになってきたんです。残された人は頑張って生きていかなきゃならないから。

60歳で亡くなった母。母はずっと私達の中で元気にしてます。ずっと永遠に。。(^.^)

|

« ミロードのクリスマスイルミネーション | トップページ | スパークリングホップ☆彡 »

コメント

そう、ラスベガス旅行中に何がいいか電話したんだったよね。
渡した時に「お母さん、別なのが良かった」と、よくハッキリ言われてたから。。(;^_^A
なのに、「何でもいいわよぉ」なんて返事するから、何か妙だな、、って思ってたんだよね。。
ラスベガス行ったのって確か5月の終わりで、その頃から具合が悪かったらしい。

母ってば、のんのんさんに面と向かって「のんのんさんって、キレイねぇ」なんて、何の前置きもなしに突然言うから、のんのんさん対応に困っちゃってたよね(^^;
不思議な母だった。。同時に、周りを明るくする天才だった。。

投稿: ホッピィ | 2008年12月10日 (水) 22:36

7年前にラスベガスへ行ったとき、ホッピィさんがお土産は何が良いか聞いてみる!って旅行中にお母さんへ電話してたのをすごくよく覚えてるよ。
亡くなる前に、ホッピィさんのご自慢のお母さんにお会い出来て本当に良かった。
私もほんの少しだけど、ホッピィさんのお母さんと過ごした時間はずっと忘れることはないからね。

投稿: のんのん | 2008年12月 9日 (火) 12:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 命日 (p_-):

« ミロードのクリスマスイルミネーション | トップページ | スパークリングホップ☆彡 »